このページの本文へ

Tele-log かわもと

地域に暮らすテレワーカーが、暮らしているからこそ分かるリアルな情報をお伝えします!

このページの位置: Home > 2019年 > 3月

月別: 2019年3月

江の川の氾濫を振り返って ①昭和47年災害の体験談

「ウ~~ウ~~~!!浜原ダムから水が出ます!」1分の長さで4回鳴るサイレンは、江の川沿岸に住む私たちにとって、別段驚く出来事ではありません。これは、浜原ダム放流に関するお知らせ看板です。防災無線から流されるダムからの水量(毎秒1000トンになりました等)を聞いて、大体どのくらいの水嵩が増すのか、体得しているのが江川周辺の住民ではないでしょうか?年中行事のように繰り返される江の川の氾濫ですが、私が中学1年生の夏、おそらく今まで体験した災害で一番忘れられない「昭和47年災害」ついて書いてみたいと思います。 “江の川の氾濫を振り返って ①昭和47年災害の体験談” の続きを読む »

このページの先頭へ